本文へスキップ

インフラ計測

TEL. 03-6214-2529

株式会社フォトン応用計測研究所

フォトン応用計測研究所    フォトンラボ Photon-labo




新年のご挨拶
新年、あけましておめでとうございます。
昨年の当社設立およびその後の事業展開においてお世話になった方々に改めて御礼をいたします。
今年は、実際に事業活動を本格化し、社会的な評価を確立しなけばならない年です。
レーザー平面計測、レーザー打音のSIP成果を製品化し、具体的な社会実装を実行してまいります。
また、国家方針であるSociety5.0を理化学研究所・静岡県と協力して地域版として先行実証実験し、その中でインフラ計測データの流通の方向性を探ろうとしています。
国家プロジェクトの成果である新しい技術・運用方法等の社会実装の先頭を切って走るエンジニアリング・シンクタンクを目指し、社会的な位置の確立を図る決意です。
今年もまた、皆様のご指導・ご支援を賜れればと存じます。
よろしくお願いいたします。

2018年1月5日
                      代表取締役理事長 木暮 繁




--------------------------

フォトン応用計測研究所は、 
理化学研究所が内閣府主管SIPから受託した課題「レーザーを活用したインフラ診断技術」の研究成果を社会実装することを目指して設立された
理研ベンチャーです。
用語説明

「計測機器の製造・販売」と「計測サービスの提供」が主な業務です。

トンネルの計測から始め、将来的にはインフラおよび環境計測に関する日本のセンター機能を担います。

社名の意味
理化学研究所の光量子(フォトン:光・電波・X線などを構成する素粒子)研究部門の出身を示し、その基礎技術を各種インフラ計測に応用してゆく手法・デバイス・システムを研究する。


略称:フォトンラボ   Photon-Labo


TOPICS

  • 2017年年11月 (九州事務所の看板を掲示しました
    グループ会社である計測検査株式会社の本社玄関に、北九州事務所を設置し看板を掲示しました。
  • 2017年年9月6日 (ホームページオープン)
    ホームページがオープンしました。
    理化学研究所のホームページのトピックス欄に記載されました。
  • 2017年年9月1日 (業務開始)
    本社(日本橋本石町)がオープンし、業務が開始されました。。
  • 2017年年8月21日 (設立および理研ベンチャー認定)
    理化学研究所の研究・企画者と計測検査鰍フ共同出資により設立されました。
    同日、理化学研究所から理研ベンチャーとして認定されました。


バナースペース

株式会社
フォトン応用計測研究所

 Photon-Labo

   


 〒103-0021
 東京都中央区本石町2-1-1
     アスパ日本橋オフィス

TEL 03-6214-2529
FAX 03-6214-2383 
info@photon-labo.jp

 


 copyright@2017 
 Photon-Labo
 all rights reserved